静岡県知事 川勝平太さんについて

(備忘録メモです)
私が住んでいるのは静岡県というところで、もともと保守王国だったらしいです。
ただ、もう長いこと「川勝平太」という人が知事をつとめておりだいぶ変わったとのこと。
ちょっと備忘録代わりに記録をしておきおきます。

川勝平太とは

例によって細かいことは書きません。調べてみてください。
早稲田大学の教授でした。ようするに学者。この「学者」であることがいわゆるこの方の基盤になっている部分があるようで、学者>教養がない人 みたいなところが発言の端々に出てくるようです。
教授時代には、学生に手を出した、とのことで、そのことをもって「あんなやつはだめだ」という人がいますが、私はそれはどうでもいいと思っています。(相手が結婚をしていた場合は別です。川勝氏は既婚だと思いますが、この場合の配偶者はどうなるんだよ、という人もいますが、それは家庭内の問題なので僕はあまり問題にしてません。)

親中派らしい

親中派らしいです。一帯一路賛成派です。ちなみに一帯一路のキーとなるところに浙江省があるのですが静岡県は姉妹提携をしています。(ですので僕も前職においては仕事で浙江省に行きました。

余談ですが中国に入国すると、もれなく入国時に顔写真と指紋をとられます。驚いたことに指紋は10本ともとられますよ 余談終わり)
川勝氏は自身が自分は渡来人であることに誇りを持っている、とのことです。
中国の王毅(おうき)当時外相とも会談をしています。

リニア反対

JRがすすめているリニアモーターカーにはずっと反対です。前回の知事選においてもこれが結構キーとなりました。確か対立候補は、推進派というわけではなかったのですが、慎重にデータを集めて、、、といった感じだったような。ですので、前回2021年の知事選においては川勝支持、というより、リニアは反対だから、という理由で川勝氏に入れた人も多いと思います。
(ちなみにトンネルを掘ると水が枯渇する・・・・ですが、実際静岡県東部の丹那盆地というところは丹那トンネルによってそれまでのコメ作りができなくなり、それで酪農をするしかないということになったのですが(丹那牛乳は有名ですね)、リニアにおいては、よく調べないで着手すると本当にこのように枯渇してしまう可能性はあると思います。(ところで新東名はほぼ8割くらいトンネルのはずで、静岡県もトンネルだらけですがこれは影響とかないのかなーと素朴な疑問もあります)

あと、本人はリニアには反対なのですが「早期に甲府までリニア通して静岡に下ろして首都圏から周遊を!」と発言し、呆れられました。
つまり、「どうせ静岡県は素通りされるしメリットないけど、甲府までなら大井川関係ないしそこから下って静岡県周遊ならぜひ早くやって」って、どこまで自己中心なんだと感じたことを今思い出しました。

 2021年参議院補欠選挙事件

事件とか勝手につけてますが、自民党系の元御殿場市長の候補に対して、自身が支持する候補の応援演説で問題発言をしたことです。これは結構話題になりましたね。簡単に言うとこんな感じ。

  • 人口たった8万の御殿場市の市長と80万都市の遠州地区の中心浜松の市議会議員・県議会議員をつとめた自分の弟分と、皆さんどちらを選ぶのか?
  • 浜松には県内の食材のうち3分の2がある。御殿場はコシヒカリしかない。飯だけ食って農業だと思っている。こちら(浜松など遠州)にはウナギも書きもシラスもミカンも野菜も玉ねぎも餃子もある。そういうところの人と(米しかない)御殿場の人とどちらを選ぶのか。
  • 経済は浜松遠州が引っ張ってきた。あちらは観光しかない。それしか知らない人間が県全体の代表の参議院議員になってどうするのか。ダメです。

上記は10月23日の応援演説で川勝氏からなされたもので、問題になりのちに謝罪をしました。

確かに御殿場には米しかないかもしれません。ただ、飯だけ食ってる、というのは言い過ぎじゃないですか。御殿場市民だって肉も魚も野菜だってきっと食べてるはずです。
御殿場といえば自分たちで何かを生産せず自衛隊に駐留してもらってたくさんのお金をもらっているいわゆる財産区は、国のおこぼれでいい思いをして「いい身分だな」とか言われてるのは市民だって自覚しています。
ただ、アウトレットだってあるしなんといってもあの勝俣州和さんの出身地でもあるんですよ御殿場は。それをひどいいいようです。(念のために書きますが上記皮肉で自虐的に書いてますが本当に米しかないわけじゃないですからね。わかってるとは思いますが)

静岡県人の東と西の気質の違い(余談)

ここで余談ですが、静岡県人の東と西の気質の違いを簡単に書きますと、東と西では文化圏が違う感じです。西の人は名古屋に近いかもしれません。そして、遠州のほうは「やらまいか気質」ってのがあります。これは「やってやろうじゃないか!」というこう、なんというか熱く燃え滾る感じ。実際この気質のせいで素晴らしい産業を生んだ人なんかが出てるんじゃないかと思われます。
一方東はといえば、そもそも静岡県民はのんびり、と他県から言われておりますが中でも東がそうで、伊豆とかはその最たるものです。ですので、西からライバル視されてもあんまり気にしません。
ちなみにスポーツの世界など多くにおいて気圧配置じゃありませんが「西高東低」になってます。
でも東の人は「まぁしょうがないか」で済ませてしまっています。
あと、東京に近い、という部分は、そんな東の人を支えてくれるよりどころの一つかもしれませんが、別にそれを鼻にかけて「大都市に近いんだようちらは」とか思っていません。
(余談ですが、沼津・三島の人は「ああ、なぜJRの境目は熱海なんだろう。沼津まで東であったらどんなによかったか・・・と思っています)

学術会議任命拒否問題(2020年)のおける発言

地味過ぎて人気がなかった菅総理ですが、ケータイ料金値下げ・ワクチン接種朝拝スピードとか、目に見える形でやったものの他に、地味過ぎて全然票に結びつかないものものもやりました。きっと自身がどうしても許せなかったのでしょうね。それが日本学術会議任命拒否問題です。そこでまた川勝節さく裂しました。

  • 菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見したということではないか。
  • 菅義偉さんは秋田に生まれ、小学校中学校、高校を出た。
    そして大学で東京に出た。その後政界に出るために多くの有権者と会った。
  • 学問をされた人ではない。単位を取るために大学を出ただけ。
  • 今回のことはおかしなことをしたと思うが、教養のなさが露見したからか、周りもその「教養のなさ」について指摘する人がいなかったのは残念。

これが先の述べた、自らが大学教授である教養人であることからの上から発言、と取られています。
さらによく読むと、わざわざ「秋田に生まれ」とかのくだり。これ別にいらないんじゃないかと思いますが、静岡の東を見下したように秋田なんてド田舎で育って・・・というのがどうしてもそれこそ返す言葉で言えば”露見”されてしまっていますね。
ある方のツイッターにキャプチャーが残ってました。これです。


(ちなみに川勝氏については否定的なことを言う人の中には彼の訳書については逆にすばらしい、と絶賛している人もいます(確か居島一平さんだったと記憶しています。この人めちゃくちゃ本を読む人)。これは大変公平な態度ですね。政治家としてはダメですが学者としてはすばらしいのかもしれません)

知事選時の富士市での集会における失言(のちに撤回)

懲りずによく湿原をする川勝さんですが、かつて自分が学長をやっていた静岡文化芸術大学のことについて「静岡文化芸術大学は8割ぐらい女の子なんです。11倍の倍率を通ってくるんですから、みんなきれいです。めちゃくちゃ顔のきれいな子は賢いことを言わないと、きれいに見えない。ところが全部きれいに見える 」と発言。のちに撤回です。
記事や動画はこちら。

何度目の失言か? 女性蔑視発言の静岡・川勝知事またも“撤回”と“謝罪” 「舌足らず」「支離滅裂」「日本語になっていない」?(静岡朝日テレビ) - Yahoo!ニュース
女性蔑視ともとれる発言が新たに問題視されている静岡・川勝平太知事。きょうの定例会見で、自らの発言について「不適切そのもので撤回し、おわびする」と謝罪しました。  午後2時から開かれた川勝知事の定例

2021年衆議院議員総選挙におけるポスター

これは、実際僕も目にしてますが、「私も推薦します」みたいなステッカーが貼られていましたね。
違法じゃないのかもしれませんが、知事がこれはどうなのかなーと思いました。

まとめ

川勝さんという人がどんな人かはだいたいわかっていただけたのではないかと思います。批判的なことばかり書いてしまいましたが、ただ、その知事を選んでるのはまさに自分も含めての静岡県民なのですよね。ちょっとこれはどうしたものか・・・。

これからも発言には注視していきたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました